やりたい事と続けていきたい事

小~高校にかけて、ずっと教師から言われ続けてきた言葉「やりたい事を見つけなさい」。
で、それを目標にしなさいと。
成人になって、ようやくハッキリと分かったことが「やりたい事≠続けていきたい事」ということでした。

正直、やりたいことを目標にするって、かなり危険性が高くないですか。憧れの目標にたどり着いたとしても、それを続けていけるかなんて全く別問題です。ましてや、それで御飯を食べていくなんて...。


ホント、お金を一切もらえなくて貧乏になったとしても、それを続けていくことが出来ますか?
っていう質問に対してYESと答えられる人がどの位いるんですか?って思う。

就職率をアピールしている専門学校は多いですが、その後の離職率を発表しているところは皆無ですよね。
当然と言えば当然ですけど...会社によっては人間が腐ってしまう可能性もあるでしょうし。


やっぱり、「続けていきたい」という意志を持ち続けるのは並大抵の事じゃないと思いますよ。
反骨精神とかプロ意識っていうのも必ず必要になってきます。自己満でずっと続けていければ良いでしょうけど、それで御飯を食べるとなると、話は丸っきり変わってしまうじゃないですか。


僕はオンラインで2回程NO.1を獲ったことがあるのですが、一つはゲームで一つはコミュニティです。
ゲームの時は、練習もそうでしたが、何より徹底していたのは味方に求めるレベルでした。自分がミスしてもマジギレ、味方がミスしてもマジギレ。相手がミスをするから試合に勝つ、というのが僕の持論だったので、勝っても特に嬉しくはありませんでした。

コメント

このブログの人気の投稿

自分への投資を続けるか貯金するか

おはようこんばんわ

「マルクス経済学 (図解雑学シリーズ)」を読み終えて